ページトップ背景画像

人事戦略経営コンサルティング

COMMUNICATION

コミュニケーション

DiSC®を活動して組織間コミュニケーションを円滑にしていきます。
DiSC®とは個々人の行動特性が見える化されるアセスメントであり、異なる価値観をお互いに尊重するコミュニケーションを行います。

異なる価値観をお互いに尊重するコミュニケーションができれば、良好な人間関係が構築されます。
結果ストレスの無い人間関係ができ、企業の風土が高まっていきます。

DiSC®を活用して適材適所の人員配置・組織が活性化する人事異動を行います。

MANAGEMENT

マネージメント

社長とマンツーマンで作成する方法や経営幹部を含めて作成をする方法があり、作成後はいかに組織に企業理念・経営方針を浸透させるか具体的方法の実践指導を行います。

接客指導やクレーム対応、人財育成や経営理念の浸透を含めた店長マニュアルや店舗運営マニュアルの作成指導を行います。
気持ちよく働くための環境整備やミスなく合理的に業務を進めるための工場長マニュアルや工場運営マニュアルの作成指導を行います。

EVALUATION

賃金・評価

改訂も考慮した賃金とする

例えば、人件費高騰を抑えるため従来の定期昇給を廃止し、昇給については各種手当(店長手当など)を新規に設定し昇給昇格するシステムを構築していきます。

評価システムは何のためにあると思いますか?

それは、社員が納得する給与を会社が払うために評価システムができました。つまり、裏を返せば社員が納得する給与体系があれば評価システムは要らないのです。

②から給与体系が決まりますので、評価システムから人財育成システムへのパラダイムシフトの意識改革および構築運営が必要になってきます。
それが結論として人財育成システムとしてメンター制度、1ON1制度を導入していくことにつながっていきます。

新入社員が定着、成長、戦力化するために1年間メンターがついて指導を行います。1年間(1カ月に1時間)面談を行います。
通常社員については1ON1制度で直属の上司が部下に対して 1カ月1 回 15分の育成面談を行います。

この制度を導入するための導入・運営指導を行います。メンター制度と1ON1制度についてはDiSC®(個 々 人の行動特性が見える化されるアセスメント)を活用して行います。

賞与は業績給、したがって業績があがれば支給されるものであり、賞与の基本の概念です。

ただし会社によっては業績給+生活給という考えもあり、そのバランスを考えながら構築していきます。